MOBA #非人類学園 を楽しむ為の講座 「各エリアの役割と立ち回り」

MOBAにはどのキャラクターにも得意なエリアが設定されています。
もちろん各エリアには役割があり、もちろん勝つための役割なので蔑ろにはできません。
この記事では、それぞれのエリアとその役割を簡単に説明します。

レーンの役割と動き

各レーンの役割は主に自チームのタワーの防衛と敵タワーへの攻撃です。
防衛に当たってミニオンを倒し経験値とお金を稼ぎます。

敵プレイヤーを倒すのはメインの役割ではないので注意してください。
攻撃は追い払ったりレーンを倒す邪魔をするための牽制程度でも十分です。

敵キャラの方が多かったり、押されてしまったら自陣の塔まで下がってミニオンの撃破を優先します。
そうすることで塔の攻撃が敵キャラに向かうので時間を稼ぐことができます。
また、他レーンへのガンクがレーンの主な役割です。

レーンでも各レーンごとに役割や動き方には違いがあります。

トップレーンの役割と動き方

トップレーンを役割に持つのは主にタンクやファイター、サポートといったキャラクターがトップレーンを任されることが多いです。
ミニオンを倒し経験値とお金を稼ぎ、自チームのタワーを防衛します。
カエルが湧いたら機会を狙ってカエルを倒します。

トップレーンは基本的に相手のボットレーンのヒーローと対面することが多く、射程負けすることもあります。
ブッシュ(風船)に入ることで通常攻撃のターゲットから外れ、スキルを避けやすくなるので積極的にブッシュへ入りながらダメージを与えて行きましょう。

ミッドレーンの役割と動き方

ミッドレーンを役割に持つのは主にメイジのキャラクターがトップレーンを任されることが多いです。
ミニオンを倒し経験値とお金を稼ぎ、自チームのタワーを防衛します。

ミニオンの数が多く、トップとボット、ジャングルからの奇襲や増援が多く、ミッド自身もトップとボットへの援護の回数が多いのでかなり忙しいポジションです。

とにかく奇襲を警戒する必要があるためミニオンが敵タワーへ向かったらリコールで拠点に戻り回復、トップかボットレーンへガンクといった行動がオススメ。

ボットレーンの役割と動き方

ボットレーンを役割に持つのは、主にマークスマンとサポートのキャラクターです。マークスマン+サポートの2人で当たるパターンもあります。

役割としてはトップレーンとやることは変わりませんが、射程有利になることが多くついつい押せ押せになりがち。
あまり押してしまうと敵のジャングルがガンクしたとき撤退できないので注意しましょう。

レーンのオススメキャラ

  • 琰蘿(トップ)
  • 熊黒(トップ)
  • 白霊(ミッド)
  • 悟浄(ミッド)
  • 牛魔王(ボット)
  • 太白(ボット)

レーンは各適正のある好きなキャラを選ぶといいと思います。
特に強いかなと思うキャラを挙げてみました。

ジャングルの役割と動き

ジャングルを役割に持つのは主にアサシンなどの奇襲が得意なキャラが担当することが多いです。こちらはサポートが付いてくるケースが多いです。

ジャングルの役割は実に多いです。

  • 効率よくレベルと装備を強化すること
  • 各レーンへの奇襲と援護
  • カエルの撃破、管理
  • バフモンスターの管理

マップを走り回ることになる上、マップをよく見て味方とタイミングを合わせることはもちろん、敵の配置や人数を考えないとまともに活躍することができません。
(ジャングルをしたいときは、先にジャングルのサポートから始めて動きを見てからの方がいいかもしれません。)

ジャングルのオススメキャラ

  1. レム
  2. 玉子
  3. 白骨

ジャングルキャラはほとんどがアサシンで、その名の通り「奇襲」「暗殺」に特化したキャラクターです。単体への瞬間的なダメージが高い代わりに、防御が紙なので集団戦や正面から殴り合うと真っ先に倒されてしまいます。

あくまで「奇襲」「暗殺」のキャラであると認識する必要があります。
集団戦闘の場合はブッシュに隠れて待つことも大事です。

ジャングルにオススメのヒーロー:レム

レムはスキル2が優秀でほぼ確定で相手をめまいにできます。
スキルの挙動がわかりやすく、新入生キャンペーンで2888コインくらいで買えるのもオススメの理由の一つ。

ジャングルにオススメのヒーロー:玉子

玉子はビルド(装備構成)の幅が広く自分好みの戦闘スタイルを作れます。
装備の特殊効果などの知識が必要になってきます。

ジャングルにオススメのヒーロー:白骨

白骨はゴールドで購入できるキャラでありチュートリアル後にも比較的入手しやすいキャラクターと言えるでしょう。
スキルの火力がとても高い代わりに癖が強く慣れるまでは中々当たりません。
慣れてしまえば持ち前の火力で敵のHPを一気に削ることが可能です。

ガンク(サポート・ローム)の役割と動き

ガンクの役割を持つのは主にサポートのキャラクターです。

ガンク(Gank)の意味は「多人数でボコる」という意味が強い言葉で、実際のゲームでは「有利を作る、不利を埋める」役割だと思ってもらえればいいでしょう。

  • ジャングルをサポートしてレベルと装備強化を早めて有利にする
  • 序盤が弱いキャラクターをサポートして不利を埋める
  • レーンの敵キャラを奇襲して人数有利を作る
  • 奇襲に対して奇襲(ヘルプ)を行い不利を回避する

こんな感じのことを行うのが役割です。

非人類学園では大体上の二つのどちらかをします。
慣れるまでは下二つはサポート対象のキャラが奇襲や増援を行うと思うので、それに付いていきタイミングを合わせるだけでも十分です。

ガンク(サポート・ローム)のオススメキャラ

  1. 魍魎(モウリョウ)
  2. 観音(カンノン)
  3. 肆季(シキ)

ガンクのオススメヒーロー:魍魎

魍魎は強そうな人にスキル3(最後に解放されるスキル)を使って憑依してスキルを使うだけでもう強いです。
ジャングルのサポートをすることでジャングルの動きを勉強できます。

ガンクのオススメヒーロー:観音

観音は味方を回復する、敵をめまい(気絶)にする、ダメージの一部を肩代わりするといったスキルを保有しており味方を守ることに特化しているヒーローと言えます。
また付近の味方ヒーローが増えるほどスキル効果が高くなるので集団戦での活躍が見込めます。

ガンクのオススメヒーロー:肆季

肆季は敵を引き寄せるスキルと味方と自分をワープさせるゲートを作ることができるヒーローです。
特に引き寄せはかなり強力で、後少しで逃げる敵を味方に引き寄せてとどめをさしたりこう着状態で敵のマークスマンを引き寄せて先に倒したりできます。
スキル3のワープゲートはかなり長距離移動でき、潜るとシールドを獲得できるのでガンクに最適なのはもちろん、逃げるときにも使えます。

初心者にオススメのエリアはトップかボット

MOBA未経験の人にオススメなのはトップかボットレーンです。
トップとボットはミニオンの頻度が少なく序盤は拠点に回復しに戻る余裕があります。

トップは丈夫なヒーローが多くチームの突撃役になることが多いです。
その為多少の攻撃を受けてもすぐに倒されることは少ないですが味方が来なければ倒せないので息を合わせて戦いましょう。

ボットは逆に打たれ弱いですが最終的に攻撃の要となるヒーローが多いです。
ただし、育つまでがあまり強くないのでいかに早く、安全に育成するかが重要なエリアです。

例外:魍魎

魍魎はガンクキャラですが特色として憑依するのでプレイヤースキルの半分以上を憑依されるプレイヤーに依存できます。
操作もスキル攻撃のみなので試合の動きを見る余裕があります。

この非人類学園というゲームは比較的未経験の初心者の方も多いので勝ったり負けたりをしながらいろんなエリア、役割を練習して見ましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。